雨の日の情緒

f:id:amuroikimasu:20170709155728j:plain

大辞林によれば、情緒には2つの意味がある。

 

じょうしょ【情緒】

 
〔慣用読みで「じょうちょ」とも〕
人にある感慨をもよおさせる、その物独特の味わい。また、物事に触れて起こるさまざまな感慨。 「 -のある風景」 「江戸-」 「 -豊かに描写する」
〘心理〙 「 情動じようどう 」に同じ。 「 -不安定」 〔もともと① の意。「哲学字彙」(1881年)に英語 emotion の訳語として載り、心理学用語として定着〕

 

 

小雨の降る中、傘を差し差し訪れた県内の公園。

モイスチャーと表現するとお肌の潤いの話に聞こえるが、林の中はモイスチャーという語感がしっくりくる空気感だった。

 

晴天下での青い空、強いコントラスト。

それだけが正義とも限らないようだ。

雨には雨の、そして曇りには曇りの情緒がまたある。

投稿日: